2液性簡易発泡硬質ウレタンフォーム

特殊商品(高密度ウレタン、超低温断熱、LNGタンク断熱、LPGタンク断熱 )

HANDI FORMハンディフォーム #2145HD

超低温環境での断熱に最適

ハンディフォーム#2145HDは取扱商品郡合理化のため、2017年6月をもって廃盤となりました。同等性能の後継品導入の予定はありません。長い間のご愛顧に対し厚く御礼申し上げます。

特徴
-200℃でも効果を発揮
スタンダードタイプの2液性簡易発泡硬質ウレタンフォームの密度は28Kg/m3ですが、「ハンディフォーム#2145HD」の密度は40Kg/m3と高く、このため超低温環境でもウレタンフォームとして有効な働きを示します。
発泡硬質ウレタンフォームは、その独立セル内に内包された発泡剤・空気・炭酸ガスなどの混合ガスが断熱効果を示し、断熱材として優れた性能を発揮します。 しかし、外部温度が極端に低温となると、セル構造が収縮・崩壊し、このためセル内の混合ガスが「液化」したり「凍結」したりして、断熱材としての性能を発揮できなくなります。
しかし、高密度を有する「ハンディフォーム#2145HD」は、セル構造が強固なため、マイナス200℃までの極端な低温でもセル構造の収縮・崩壊が起こらず、保温、保冷、断熱などの効果を発揮します。 このため、超低温となるLPGやLNGの貯蔵タンクなど断熱用途に最適です。更に、冷凍冷媒配管や冷凍設備倉庫などの断熱にも効果を発揮します。
ボンベタイプの#2145HDは、使用後に残量がある場合でも、再利用は可能です(再利用のための保管方法は商品取扱説明書をご覧ください)。ただし、長期の保存には適しません。
開封後30日以内には使い切ってください。なお、空になった容器への原液の再充填はできません。
仕様
商品名 ハンディフォーム #2145HD
内容量 13.6Kg / セット
最大発泡量 340リットル / セット
仕様 1セット / ケース
標準付属品 ガン付きホース#2970 (2.7メートル) 1本、注入・充填用ノズル 8個、グリース 1袋
F☆☆☆☆認定番号 JAIA-010101
標準価格 ¥172,700 / セット(税込 ¥186,516 / セット)
資料ダウンロード A液 安全データシート(PDF)B液 安全データシート(PDF) 取扱説明書(PDF)
この製品の用途について
お問い合わせはこちら
お問い合わせ方法