作業に必要となるその他商品

HANDI FOAMハンディウォーマー IH-22F(2液性ボンベ加温装置)

フォーム形成の最適温度を保つ

特長
フォーム形成の最適温度は24~29℃
2液性簡易発泡硬質ウレタンフォームはA液(イソシアネート)とB液(ポリオール混合液)が1:1に均等に混合することにより化学反応が起こり良質なフォームを形成します。このための液の最適温度は24~29℃です。寒冷期には、液温が最適温度を下回り、またボンベ内の圧力が低下すると同時に液の粘度も上がることからA液とB液が1:1の均等に混合せず良質なフォームが形成されなくなります。このため、寒冷期の作業では液温を最適温度範囲まで上昇させる必要があります。ハンディウォーマーIH-22Fでボンベを加温して頂くと、面倒な寒冷期の作業も楽にこなせるようになります。また、サーモスタット機能も備えていますので作業上も安全です。
⇒ ワンポイントアドバイス [使用時の適正液温] 参照
レンタル貸し出し実施中
詳しくはフォモジャパン(株)まで
仕様
商品名 ハンディウォーマー IH-22F
仕様 1セット / ケース
標準付属品 なし(使用にあたって電源が必要となります)
標準価格 ¥115,500 / 個(税込 ¥124.740 / 個)
お問い合わせはこちら
お問い合わせ方法